【キツネ様】変化に対する考えかたを聞いてみた!

キツネさま
ダーツを長く続けているとレーティングや戦績が頭打ちになる人が多いけど、そんな人はどうすればよい?

未来
変化を求めるのも1つの方法だと思います。

キツネさま
変化?というと具体的にはどんな感じ?グリップや投げ方ってこと?

未来
変えるっていうと多くの人は技術的なことを変えようとするんですけど、『投げ方を変える』は変化が大きすぎて、崩れる可能性があるんです。なので技術ではない部分の変化を求めるのもいいかもです。

キツネさま
技術以外の変化というと?

未来
例えば、道具でいうと靴下を機能的なものにするとか腕のサポーターを付ける、インナーを変えるなどしてました。考え方については、「苦手なものを苦手と意識しない、そのうち慣れる」や「変化の効果を一瞬で判断しない」って思ってやっています。

キツネさま
効果があるか分からないことに手を出すのは怖くないの?時間やお金の無駄になるかもと不安に・・・

未来
試してみることに失敗はないんじゃないかなぁ。今までの経験値がなくなるわけでもないので。

キツネさま
なるほど・・・技術面以外も試すことは必要ってことかぁ〜

未来
そういうことです。技術以外にも上手くなる方法はありますし、違うアプローチもいいんじゃないかな?気分転換にもなるし。

キツネさま
身体や心へのアプローチするとどんな変化があるの?

未来
調子(感覚)が良くても勝てない選手っているじゃないですか?結局大会って長丁場なので、調子がいいことを長時間キープできないと勝ちきれないんですよ。最後までパフォーマンスが下がらない用にするのも重要なんです。疲れで運動能力が下がって集中できないこともあるし、そうなったときの立て直しって難しいです。なので長時間戦える身体作りって必要なんですよ。

キツネさま
たしかに長時間、いい集中ができるともっと成績が上がりそう。

未来
まずは、簡単な小さなことを変えてみるっていうものいいんじゃないですかね。

キツネさま
最後に質問です。たくさんの人がいろいろなアドバイスをくれると思うのですが、すべてを受け入れると迷走する気がするんです。何かいい方法ってあります?

未来
ぜんぶ聞いて留めておいて、何かキッカケがあった時に思い出して試す感じかな〜


コメントは受け付けていません。